尼崎市の尼崎だいもつ病院は、サービス付き高齢者向け住宅「レジリエンスだいもつ」、介護老人保健施設なども併設しております。

レジリエント・コミュニティ

生き活きとした生活の実現
「レジリエント・コミュニティだいもつ」

「レジリエンス」(resilience)とは、ストレスへの抵抗力・復元力・回復力・しなやかさ・強靭さといった意味を持ちます

高齢期において関係性の深いヘルスケア分野において、医療・介護・住まいのサービスを一体的に提供し、生活における健康の不安解消を図る事で、高齢者の方々の「生き活きとした生活の実現」に寄与したいと考えています

医療+介護+住まいの連携により実現しました!

「レジリエンスだいもつ」5つの特長

  1. 同一経営の病院、老健施設、在宅サービスを併設
    スムーズな連携によるサービスを提供

    ◎かかりつけ外来はもちろん、状態悪化時の入院も対応(状態要相談)
    ◎介護状態になった場合も、必要なサービスでバックアップいたします

  2. 駅近、3wayアクセスという利便性

    ◎阪神大物駅から徒歩1分
    ◎梅田、なんば、三宮からも乗り換えなしで楽々アクセス

  3. 住宅での自由な生活を実現

    ◎24時間建物への出入りは自由です
    ◎食事は1階レストランで可能(居室内での自炊も可能です)
    ◎家族や友人の宿泊も自室にて可能です(ただし、短期間に限る)

  4. 安心の設備・環境

    ◎居室内はインターネットが自由に利用できます
     電話回線も有ります(別途契約要)
     緊急通報システム(ナースコール(NC))も完備
    ◎建物への出入りは専用のカードキーでのみ可能です
    ◎浴室は、1階に共同浴室(2~3人用)と各階に個別浴室が有ります
     (別途 B・Cタイプは浴室付き)

  5. 入居者に配慮した設計

    ◎バリアフリー設計、高齢者に配慮した造りになっています
    ◎鉄筋コンクリート造りで、堅固な建物の4・5階部分が住戸です
    ◎居室間の仕切りは遮音性に優れた素材を使用しています

「レジリエンスだいもつ」についての
お問い合わせ・ご相談